business

建築金物・耐震補強

鉄骨構造物とは、鉄骨を用いて築き上げた建築物のことです。成田産業では、鉄骨での階段・らせん階段・階段手摺の製作・取り付けを行っております。新築工事だけでなく、増築工事や既存建物の耐震補強工事なども手掛けております。

階段・らせん階段

階段やタラップは、2階建て以上の建物に欠かすことのできない建築金物です。
鉄骨構造物にだけでなく、木造やRC造の構造物などにスチール製・ステンレス製の階段やタラップを取り付ける依頼も多くいただいております。
木造にはできない形に造作可能なので、デザインにこだわる方におススメです。また、デザインだけでなく、最頂部(屋上)などへの点検用にタラップを設けたり、踏板を工夫して採光性を良くしたりと、実用的にも様々な工夫を凝らすことが可能です。

階段手摺・バルコニー手摺

階段手摺やバルコニー手摺は、階段や吹抜けなどの開口部からの転落防止や、生活上の手掛かりになる補助的用途に使用されております(介護・福祉用手摺は、この補助的用途に含まれます)。
人の往来の多い階段手摺やエントランスまでの外構手摺等は、既成のものとはひと味違うデザイン性の高いものが多くなってきております。

エクステリア

建物の外部に設置されるものであるため、人の目に触れやすく、個性を出すには最適です。ただし風雨にさらされることから、鉄の場合には溶融亜鉛メッキ処理を施すことをおススメいたします。

補強・補修

既存の階段・手摺・歩廊などを新しいものに取り替えるのではなく、補強や補修によって現況よりも良い状態にする工事です。また、建物の耐震力を向上させるための補強工事を行うこともあります。学校や消防署など災害時に重要な役割を担う建物はもとより、個人の生命を守る一般住宅も対象になります。

リフォーム・増改築

採用情報
会社案内
対応地域

愛知県を中心に対応しております
上記以外の地域については
お問い合わせ下さい